シリアをまた行きたい国にする

一人ひとりのチカラが発揮できる世界

Copyright © Piece of Syria All rights reserved.

scroll
月1,000円(1日33円)からで、あなたの寄付で子ども達に希望を。今すぐ寄付する

News お知らせ

  • 【プレスリリース】トルコ・シリア大地震から1年。未だ400万人以上が生活に困難を抱え、救援、復興における長期的な支援が必要な状況は変わらず
    活動報告

    【プレスリリース】トルコ・シリア大地震から1年。未だ400万...

    2023年2月6日に発生したシリア・トルコ地震から1年が経過しました。地震によって自宅を失った多くの家族は、今なお避難生活を余儀なくされています。また、学校やその他の重要なインフラにもたらされた被害は甚大で、安全な水、公的な教育、医療などの必要不可欠なサービスの復興に向けた継続的な支援が必要である、ということ改めて強調

  • 【2024年3月31日まで】書き損じハガキ募集「ハガキで届けるシリアの教育」キャンペーンを実施します!
    お知らせ

    【2024年3月31日まで】書き損じハガキ募集「ハガキで届け...

  • 【アーカイブ&感想紹介】シリア・トルコ大地震から1年~被災地支援の成果と課題~
    イベント

    【アーカイブ&感想紹介】シリア・トルコ大地震から1年~被災地...

  • 【開催レポート】1/14開催 Piece of Syria活動報告会 -寄付で生まれた成果・これから創る未来-
    活動報告

    【開催レポート】1/14開催 Piece of Syria活...

  • 【イベントレポート】 Piece of Syria×大阪マラソン2024 競わないランニング文化を創る  GPSランナーと大阪の街を”描こう”!
    活動報告

    【イベントレポート】 Piece of Syria×大阪マラ...

  • 1/24(水)17時まで 大阪マラソン2024・チャリティランナーを応援いただけませんか?
    お知らせ

    1/24(水)17時まで 大阪マラソン2024・チャリティラ...

    2024年2月25日に行われる「大阪マラソン」!Piece of Syriaは寄付先団体として選出いただいています。寄付先団体として選出されると、”チャリティランナー”を通して、Piece of Syriaに寄付を届けることができます。チャリティランナーとは「寄付集め」と「フルマラソン参加」という2つの大きな挑戦をして

  • 【2024年3月31日まで】書き損じハガキ募集「ハガキで届けるシリアの教育」キャンペーンを実施します!
    お知らせ

    【2024年3月31日まで】書き損じハガキ募集「ハガキで届け...

  • 【Panasonic NPO/NGOサポートファンド for SDGs】2024年の助成先に採択されました!
    お知らせ

    【Panasonic NPO/NGOサポートファンド for...

  • 年末年始休暇のお知らせ
    お知らせ

    年末年始休暇のお知らせ

  • 感謝!目標金額達成しました!シリアの小学校の再建に動いていきます!
    お知らせ

    感謝!目標金額達成しました!シリアの小学校の再建に動いていき...

  • 【2/16(金)開催】Piece of Syria活動説明会|教育で平和なシリアの未来を創る〜シリア・トルコ地震から1年。いま必要とされていることは?〜
    イベント

    【2/16(金)開催】Piece of Syria活動説明会...

    「Piece of Syriaが寄付で実施してきたこと、これからの活動について知りたい」「シリアへの関心が減る中でも、なぜシリアの活動を続けるのか、想いの原点を知りたい」「シリアってどんな国なのか知りたい。どんな人たちがいる国なの?」そんなあなたに、ぜひ参加していただきたいイベントのお知らせです。【日時】2月16日(金

  • 【アーカイブ&感想紹介】シリア・トルコ大地震から1年~被災地支援の成果と課題~
    イベント

    【アーカイブ&感想紹介】シリア・トルコ大地震から1年~被災地...

  • 【12月23日開催】Piece of Syria×大阪マラソン2024 競わないランニング文化を創る GPSランナーと大阪の街を走ろう!
    イベント

    【12月23日開催】Piece of Syria×大阪マラソ...

  • 【1月14日開催】Piece of Syria活動報告会|寄付で生まれた成果・これから創る未来
    イベント

    【1月14日開催】Piece of Syria活動報告会|寄...

  • 【12月開催】活動説明会|教育で平和なシリアの未来を創る〜僕の小学生の時の夢が、シリアの少女の夢になる〜<感謝月間>
    イベント

    【12月開催】活動説明会|教育で平和なシリアの未来を創る〜僕...

  • 【プレスリリース】トルコ・シリア大地震から1年。未だ400万人以上が生活に困難を抱え、救援、復興における長期的な支援が必要な状況は変わらず
    活動報告

    【プレスリリース】トルコ・シリア大地震から1年。未だ400万...

    2023年2月6日に発生したシリア・トルコ地震から1年が経過しました。地震によって自宅を失った多くの家族は、今なお避難生活を余儀なくされています。また、学校やその他の重要なインフラにもたらされた被害は甚大で、安全な水、公的な教育、医療などの必要不可欠なサービスの復興に向けた継続的な支援が必要である、ということ改めて強調

  • 【開催レポート】1/14開催 Piece of Syria活動報告会 -寄付で生まれた成果・これから創る未来-
    活動報告

    【開催レポート】1/14開催 Piece of Syria活...

  • 【イベントレポート】 Piece of Syria×大阪マラソン2024 競わないランニング文化を創る  GPSランナーと大阪の街を”描こう”!
    活動報告

    【イベントレポート】 Piece of Syria×大阪マラ...

  • 【現地からの感謝の声】緊急地震支援への感謝のメッセージ
    活動報告

    【現地からの感謝の声】緊急地震支援への感謝のメッセージ

  • 【JICS NGO支援事業】ファンドレイジング強化プロジェクトを進めています
    活動報告

    【JICS NGO支援事業】ファンドレイジング強化プロジェク...

  • メディア掲載一覧
    メディア掲載

    メディア掲載一覧

    ●「好きな場所ではたらく」(お仕事ノンフィクション編集部編、岩崎書店、2023年)  ●10月3日 中日新聞「シリアは『豊かで優しい国』 羽島北高で滞在経験者、現地の文化や生活語る」●NHK【ほっと関西】トルコ・シリア大地震から半年 窮地に立つ支援活動(2023年8月16日) ●ニューズウィーク日本版 特集「世界が尊敬

  • 【読売KODOMO新聞でPiece of Syriaを知ってくださった方へ】
    メディア掲載

    【読売KODOMO新聞でPiece of Syriaを知って...

  • 【9/1発売】代表・中野の「はたらき方」が本になりました!
    メディア掲載

    【9/1発売】代表・中野の「はたらき方」が本になりました!

  • 【メディア放送】8月16日(水)18時〜NHK「ほっと関西」にてPiece of Syriaの活動が紹介されました
    メディア掲載

    【メディア放送】8月16日(水)18時〜NHK「ほっと関西」...

  • テレビ朝日「大下容子ワイド!スクランブル」をご覧いただいた皆様へ
    メディア掲載

    テレビ朝日「大下容子ワイド!スクランブル」をご覧いただいた皆...

  • トルコ便り⑥【シリア人のID ~教育と医療~】
    シリアのピース

    トルコ便り⑥【シリア人のID ~教育と医療~】

    アッサラームアライクム。Piece of Syriaのへむりです。● 母国語で学べない● 病院に行きたい時はについてお伝えさせていただきます。

  • 「シリアの教育」の今。シリア人スタッフからの報告
    シリアのピース

    「シリアの教育」の今。シリア人スタッフからの報告

  • 【トルコ出張レポート①】シャンルウルファ編
    シリアのピース

    【トルコ出張レポート①】シャンルウルファ編

  • トルコ便り⑤【シリア人のID ~KIMLIKと難民キャンプ~】
    シリアのピース

    トルコ便り⑤【シリア人のID ~KIMLIKと難民キャンプ~...

  • トルコ便り④【移動ができない、という日常】
    シリアのピース

    トルコ便り④【移動ができない、という日常】

  • ピックアップはありません。
  • 【#寄付とわたし】冬の感謝月間に伝えたい寄付にまつわるエピソード①
    スタッフブログ

    【#寄付とわたし】冬の感謝月間に伝えたい寄付にまつわるエピソ...

  • 「平和は子どもたちから」スタッフ鈴木の最近ほっこりしたこと
    スタッフブログ

    「平和は子どもたちから」スタッフ鈴木の最近ほっこりしたこと

  • 【学生チーム3期生紹介】北内希実
    スタッフブログ

    【学生チーム3期生紹介】北内希実

  • 【学生チーム3期生紹介】君嶌優歌
    スタッフブログ

    【学生チーム3期生紹介】君嶌優歌

About 私たちについて

シリアをまた行きたい国にする

団体名の「Piece of Syria」には、「ひとかけらを、ひとつなぎに」のコンセプトのもと、
一人ひとりの力を合わせて、パズルのピースのようにバラバラになってしまったシリアを一つにし、
Peaceにしたいという想いがこめられています。

PoSについて詳しく見る

Activity 活動内容

現地支援

銃ではなく
教育という武器で復興していく

未来を創る子供たちに
希望を届ける。
シリア・トルコでの教育支援

国内での啓発

戦前のシリアは、
笑顔があふれる街でした

戦争の前と後を伝え、
平和について考える
機会を届ける

活動について詳しく見る

What is Syria シリアを知る

こんなシリアを感じてほしい

シリアはメディアで報道されているような危険で貧しい国という側面だけではありません。実際に訪れて分かった、シリアのリアルをお伝えします。

  • シリアの人々が難民になる理由

    シリアでは多くの人々が難民として依然不安定な生活を続けています。しかし、一人ひとり難民になった理由は全く違います。シリアの人々の生の声を紹介します。
  • 戦争前のシリアの人々

    戦前のシリアは、笑顔があふれる国でした。戦争により、「当たり前」だったことが「叶わない夢」となりました。しかし戦争後もそこにいる人々のあたたかさは変わりません。
  • シリアの教育の現状

    シリアは元々高い教育水準を誇っていましたが、戦争により子どもたちの教育を受ける権利が奪われてしまいました。私たちは教育を届けることで未来に希望を託していきます。

シリアをもっと知る

Cooperate あなたにできること

マンスリー寄付で応援する

継続的にご支援いただくことで、柔軟で安定した教育支援をシリアの子どもたちに届けることができます。

イベントでシリアを知る

「課題ではなく、魅力を伝える」をテーマにシリアの文化や生活、人々について発信しています。

単発の寄付で応援する
活動に参加する

SNSソーシャルメディア