About Us

シリア教育支援団体 
Piece of Syria

復興の主体である子ども達が基礎教育を受け、自らの力で
国を復興し、未来の平和をつくるための活動をします。
現地パートナーと協力し、国連や国際NGOからの支援が
届かない地域に住む、シリアの子ども達に教育を届けます。

Vision

シリアをまた行きたい国にする

Mission

私たちは、シリア国内外に居住するシリアの人たちに対して、教育事業を行ない、シリア復興に寄与します。また、日本国内においてシリアの歴史と現状について伝えることで、国際協力や平和について学び、考える活動を通して、平和のために行動する人材育成を行ないます。

理念

団体名の「Piece of Syria」には、「ひとかけらを、ひとつなぎに」をコンセプトのもと、
一人ひとりの力を合わせて、パズルのピース(Piece)のように、一人ひとりの力が
小さくても、力を合わせることで平和(Peace)を実現できる力を持つことを目指しています。

  • シリアで出会った少女の夢の続きを叶えたい

    僕は青年海外協力隊として2008年から2年間シリアで生活しました。そのとき出会った少女の言葉が僕の原点です。
    「私の将来の夢は子ども達の夢を叶える学校を作ることなの。そして、そこで育った子ども達が次は他の誰かの夢を応援してほしい。」
    すごいと僕が言うと、「他の大人達は無理だって言うけど、あなたはできるよって言ってくれる。あなたのおかげで私は夢を持つことができた。」と彼女は言いました。このとき僕は「夢を叶える大人でありたい。夢を追いかけていいって、子ども達に伝える大人でありたい」と決意しました。
    2011年3月、シリアで戦争が始まり身近な人たちが戦火に巻き込まれました。
    シリアの人たちに「今最も必要な支援は何か?」と尋ねると、「教育」と答える人が少なくありません。子どもたちが平和な未来のシリアをつくる。子ども達の夢を支えるため教育を届けようと決心し、2016年Piece of Syriaを立ち上げました。
    僕には2つの夢があります。一つは、シリアに学校を作り、平和なシリアで大人になった少女に再会して、「あなたのおかげで夢が持てた」と伝えることです。
    もう一つは、あなたの温かな支援によって学び、夢を持つことができた子ども達が実現した平和なシリアに、あなたを案内することです。ぜひ僕の夢の実現に、あなたの力を貸してくれませんか?

    代表理事中野貴行

メンバー

  • 中野貴行

    中野貴行

    創設者・代表理事

  • 武田祐輔

    武田祐輔

    副代表

  • 鈴木のどか

    鈴木のどか

  • 金澤鮎香

    金澤鮎香

  • 佐々木颯

    佐々木颯

  • 鈴木慶樹

    鈴木慶樹

団体概要

団体名 NPO法人 Piece of Syria (定款
所在地 〒 530-0047
大阪市北区西天満5-4-13 ユリスト西天満602 (株式会社タエラグラフィックス内)
代表者 中野貴行(創設者・代表理事)
現地パートナー Education Without Borders
A Little Help is Enough
お問い合わせ contact@piece-of-syria.org
沿革 2016年5月 任意団体として設立
2021年7月 NPO法人化

Donation 世界を変えるのは、
いつも誰か「ひとり」の小さな一歩から

マンスリー寄付で応援する