メールマガジン登録
■ 登録・解除フォーム

ご登録されたいE-mailアドレスを入力し、ご希望の項目ボタンを押してください。

Piece of Syria(ピースオブシリア) | JICA
168
archive,tag,tag-jica,tag-168,ajax_fade,page_not_loaded,,side_menu_slide_with_content,width_470,qode-theme-ver-10.0,wpb-js-composer js-comp-ver-6.0.5,vc_responsive
 

JICA Tag

    アッサラームアライクム。 Piece of Syriaの中野貴行です。     ━━━━━━━━━━━━━━ 新型コロナで国外で起きていること ━━━━━━━━━━━━━━   新型コロナの影響で、青年海外協力隊の派遣が延期、 今派遣されている隊員も一時帰国となりました。     「青年海外協力隊 全員一時帰国へ 新型ウイルス影響 JICA」 「新型コロナ JICA、協力隊の派遣延期」     欧米にいる友人・家族の話を聞いていると、 国境封鎖、空港閉鎖、外出禁止、店舗閉鎖の措置も多く聞いています。 食料品の買い物や病院以外は禁止。外出には必ず許可証の記入、携帯が必要で、 許可証なく外出していたり、数人で集まっていたりすると罰金や禁固刑の処置があるとのこと。 (僕が聞いたのは、イタリア・フランス・アメリカです)   日本でテレビを見ていると、実感が湧きにくいですが、世界が急変しているように思います。     「日本でも、経済を停滞させないために過剰な自粛は止めようという声もあるようですが、 今はやめといた方が良いと思いますほんとに」と、 フランスに住む友人が書いていました。     ブルームバーグによると 「日本に対しては、十分に新型コロナの検査をしていないという批判がある。『見えない感染者』の多くが発見されないままなので、ウイルスをより広く拡散させるだろう」 との意見です。そして、グラフからは「日本の数値」が除かれています。 https://t.co/ixKZMjoGlv pic.twitter.com/zHg96FqORa — CAN (@canchemistry) March 16, 2020     ━━━━━━━━━━━━━━ 新型コロナとシリアの人たち ━━━━━━━━━━━━━━   トルコに住むシリア人の友人によると、レストランが閉まり、外出もできなくなり、 経済的な打撃も非常に大きいと話してくれました。     大変な状況の中で、一番窮地に立たされるのは、一番弱い立場にある人たちです。   「コロナ感染より家族が飢えることのほうが心配」緊急事態宣言で封鎖措置を取るレバノン。ウイルス感染拡大が、さらに国の経済を圧迫。感染の恐怖は貧困や不衛生な環境にあるシリア難民やパレスチナ難民の間にも拡大。パレスチナ難民支援においてはUNRWAの資金不足対応が急務 https://t.co/BUFsqVC5tz — Keiko Inoue (كيكو) (@inoko1102) March 18, 2020     シリアでも、新型コロナウィルス予防に向けて、各勢力が動いている、とのことです。   ただ、先ほどのシリア人の友人は、苦笑いしながら、こう付け加えました。 「シリア国内は、もう10年にもなる戦争でコロナが広まる前から、とっくに大変だったからね。 生活は大変ではあるけれど、それはコロナのせいじゃないよ」   https://piece-of-syria.org/archives/18549     ━━━━━━━━━━━━━━ 協力隊人気No.1の国って? ━━━━━━━━━━━━━━   僕が青年海外協力隊としてシリアに派遣されたのは2008年3月です。 協力隊には、行く前に2ヶ月間の語学を中心にした訓練があります。   そこでは、赴任した国で使う言語を学ぶ他、 健康管理や国際協力についての基礎などを学んだりします。   そして、派遣予定の国に活動してきた経験者の方に来てもらって、 現地の生活について教えてもらったりもします。         シリアに行く予定の僕たちを担当しているスタッフから、 その訓練所中にかけてもらった言葉はとても印象的でした。   「シリアに行けるの、良かったね! 帰国隊員のアンケートで、一番評判がいいのがシリアなんだよ」   一般的に中東のあたりを「治安が悪い」というイメージで見られる方は多くいます。 なので、安心させたい想いもあって、言ってくれた言葉かもしれませんが、 僕自身、「こんなに素敵な人たちがいる国があるんだ!」と感じることが、とっても多い協力隊生活でした。         非常に多くのシリア協力隊経験者や留学生が、シリア騒乱後、 シリアの人たちのために活動をしています。 それは、シリアの人達の人柄に惚れ込んだ人が多いからだと思います。     シリアをめぐっては、まだまだ落ち着かない状況で、悲しいニュースは多いですが、 今日、僕が隊員時代に仲良くしていた友人とテレビ電話をして、 元気そうな顔を見ることができ、とても嬉しい気持ちになりました。     もう少し込み入った話や写真は、サポーターグループの方で紹介をさせていただいていますので、 もしご関心があれば、ご検討いただければ幸いです。           [instagram-feed]    ...

    こんにちは!Piece of Syriaの中野貴行です。   「シリア」と聞くと、今や「難民」のイメージを強く持たれる方が多くいらっしゃると思います。 実際、この数年のデータで、世界で最も多く難民を輩出している国はシリアです。   The Top Origin Countries For Refugees In 2018     しかし、元々シリアは難民を非常に多く受け入れてきた国でした。   ●アルメニア人   1915年、オスマン帝国軍によって、アルメニア人の大虐殺事件があり、 80~150万人が犠牲になったと言われています。   その当時、およそ25万人にのぼるアルメニア人が難民となってシリアに逃れてきて、 シリアの人々は彼らを温かく迎えたそうです。 (参照:国枝昌樹「テレビ・新聞が決して報道しないシリアの真実」)     アレッポ市には「アルメニア人地区」があり、 僕が協力隊の時にベーコンを買いに行ったのが鮮明に覚えています。 (アルメニア人の多数がキリスト教徒)   モスクの前に教会、というのもよく見た風景でした     ●パレスチナ人   世界大戦後、イスラエルの建国に伴って、パレスチナに住んでいたアラブ人が土地を奪われました。 その後、シリアには50万人近いパレスチナ人が移り住みました。   UNRWA(国連パレスチナ難民救済事業機関)がシリアにもあり、 僕が協力隊で派遣時には、UNRWAの学校で、 非常に多くの隊員が体育や音楽の教師をして活動していました。   JICAとUNRWAが行った音楽コンサート(2009年)     ●イラク人   2003年から始まったイラク戦争で、国境を越えシリアに逃れた難民数は約140万~150万人と言われます(参照)。   僕がシリアで退院をしている際には、お金持ちのイラク人がやってきたために、 ダマスカスの家賃が上がった、という噂も聞きました。   http://news.bbc.co.uk/2/hi/middle_east/6286129.stm       また、世界大戦の際には、ナチスから逃れてきた30万人ものポーランド人を受け入れてきた、という記事もあります。 Syria hosted European refugees during World War II By Selen Temizer and Sena Guler It is a long-forgotten fact that some Middle East nations, including now war-torn Syria, hosted European refugees during the second World War. Civilians...

    アッサラームアライクム!Piece of Syriaのへむりです。 3月に渡航予定だったトルコですが、延期になりました。   Piece of Syriaとは別のNGOの、専門家としての派遣だったのですが、 その団体の判断として、今の状況を鑑みての延期です。 まだいつの派遣になるかは、見当もつかない状況です。     3月11日の時点で「29カ国・地域」が日本からの入国を制限していますが、 トルコは日本からの入国の制限はしていません。   【新型コロナウイルス】 トルコの取り組みが世界の見本に | TRT 日本語 イタリア、中国、イラン、トルクメニスタン、ベトナム、韓国、イギリス、アメリカも含む26か国が、トルコが成功裏に実施している新型コロナウイルスとの取り組みにおいて、情報や経験をシェアするようトルコ保健省に要請した。 同省が新型コロナウイルスに向けて開発した「現場診断キット」の購入を希望する7か国が、トルコにその販売を要請した。 (2020年3月7日)     しかし、国際協力業界でも、JICAをはじめとした多くの組織・団体が 相手国への影響を考えて、今のタイミングで国外に行くことをストップしています。   29カ国・地域が日本からの入国制限 外務省発表 外務省は11日、日本を含む新型コロナウイルスの感染者が出ている国からの入国を制限する国・地域の数が同日午前9時時点で合計29だったと公表した。外務省の海外安全ホームページで明らかにした。日本からの入      青年海外協力隊も派遣延期を決定しました。 青年海外協力隊 派遣延期を決定 JICA | NHKニュース 新型コロナウイルスの世界的な感染の広がりを受けて、JICA=国際協力機構は、今月下旬に予定していた、およそ300人の青年海外協力隊の派遣を延期することを決めました。 ...

  アッサラームアライクム!Piece of Syriaの中野貴行です。     ありがたいことに、講演のお仕事をいただきまして、先週は静岡と大阪、今週は姫路と神戸と大阪でお話をさせていただきます。   静岡の日本大学では、グッズの売り上げ 3,400円(学生さんが、寄付集めや別の形で「講演で呼びたい!」と言ってくださいました!)   大阪のJICAイベントでは、グッズ・寄付で 31,726円(ここでも、学校での講演や「できることで協力します」との声をかけていただきました)   ここで集まったご寄付やグッズの売り上げにつきましては、日々変わるシリアの現状に応じる形で、現地や国内の活動費として大切に使わせていただきます。   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 【皆さんのご支援の例→生徒が増えた幼稚園に、新たに校舎を届けました】   私たちがサポートする幼稚園があるのは、国内避難民が集まるイドリブ。 人口の増加に合わせて子どもの数も増えたため、それに対応する必要がありました。2018年のクラウドファンディング以降に集まったご寄付・収益で対応いたしました。   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━   今日は姫路にて、教頭先生の集まり(なんと220名もの教頭先生が集まるそうです)で、 「挑戦する勇気が湧いてくる体験談を」とのリクエストをいただき、お話をしてきました。   そして、11月29日(金)昼に神戸市外国語大学のゼミで、大学生に向けた「国際協力とキャリア」のお話を、夜はトルコのシリア難民事情についてのお話を、トルコ在住者の友人と致します。   http://piece-of-syria.org/archives/18289   【詳細】https://www.kokuchpro.com/event/toriko_turkey/   講演のお問い合わせはこちらから! http://piece-of-syria.org/contact   http://piece-of-syria.org/archives/17758     ご寄付はこちらから!   ...

  世界で6800万人を超え、かつてない規模へ拡大している難民問題。       持続可能な社会の実現を目指し、 「誰一人取り残さない」をスローガンとするSDGs達成へ向けて、 難民問題に向き合うことは必須の課題です。       かつて日本より平和だったシリアは今、 内戦によって一国では世界で最も多い600万を超える人々が、 世界各地へ避難を余儀なくされています。       また、アフリカ・南スーダンでは、 近年に生じた大規模な衝突によって、200万を超える人々が、 国内外へ避難を余儀なくされています。       そうした現実を自分事として捉え、 支援活動をされている実践者の方々から、 紛争と難民の現実を伺うことを通して、 持続可能な社会をつくるために、 私たちにできることを、ぜひ一緒に考えませんか?       ●JICA関西HPでの詳細 https://www.jica.go.jp/kansai/event/2019/190401_01.html         ●JICA関西Facebookでの詳細 https://www.facebook.com/JICAKansai/posts/2225166350882890       ●チラシ https://www.jica.go.jp/kansai/event/2019/ku57pq00000kqc6x-att/ku57pq00000kqc7w.pdf            【日時】 2019年6月8日(土)13:30~17:00(その後、交流会17:40まで)     【会場】KYOCA京果会館  3F  HACOBA  〒600-8841 京都市下京区朱雀正会町1−1 /  TEL: 0120-60-8448  JR嵯峨野山陰線「梅小路京都西駅」 徒歩1分(京都駅から一駅の新駅)   会場地図 : https://goo.gl/maps/Sn9LsqhGtw12                 【入場料/定員】 無料 / 先着70名(要申込)       【主催】JICA関西   【協力】認定NPO法人 テラ・ルネッサンス、シリア支援団体Piece of Syria           【講師】   ・中野 貴行さん (元青年海外協力隊(JICA) シリア / シリア支援団体Piece of Syria代表)   ・栗田 佳典さん (認定NPO法人 テラ・ルネッサンス 京都本部事務局)           【プログラム(予定)】 ●13:30 – 13:40  アイスブレイク ●13:40 – 14:50     第1部 「シリア内戦と難民の現実」   中野 貴行さん (元青年海外協力隊(JICA) シリア / シリア支援団体Piece of Syria代表)     ●15:00 – 16:10   第2部 「南スーダン紛争と難民の現実」   栗田 佳典さん(認定NPO法人 テラ・ルネッサンス...

アッサラームアライクム!Piece of Syriaのへむりです。   先日、JICA四国で行われたJICAボランティア秋募集の国際理解イベントにて、Piece of Syriaの写真を展示して頂きました。   「来場者112名で、関係者を含むと130名くらいの方とシリアについての時間を共有できました」 「多くの方が見入っており、関心の高さを垣間見ることができました」 と、ご報告いただきました。   「戦争」「難民」「テロ」といった非日常ばかりがどうしても、メディアでは伝わりがちですので、 それとは別の「生活」や「家族」といった「日常」の側面をお伝えする機会になって、 世界の見え方が変わる機会をご提供できていたのなら、嬉しく思います。     http://piece-of-syria.org/2017/09/06/meet/       また、先立って、JICA四国でも展示を行なっていただきました。   [caption id="attachment_16331" align="alignnone" width="379"] 高知県立図書館ブログ 2017-09-19「展示のお知らせ」[/caption]     これを見た記者の方に、新聞にも掲載していただきました。 [caption id="attachment_16330" align="alignnone" width="300"] 2017年9月20日 高知新聞[/caption]   先日、始めるとお伝えしましたクラウドファンディングも準備しております。近日中にスタートいたしますので、少々お待ちください!   http://piece-of-syria.org/2017/09/30/newproject-2/   もうすぐやってくる厳しいシリアの冬。 その中でも、子ども達が笑顔で通える学校を、幼稚園をサポートします。     僕たちができることは、きっとある。 僕らは、微力だけど、無力じゃないから。     ...

アッサラームアライクム! Piece of Syriaのへむりです。   縁のある大学生の団体から「是非、お話を聞きたい」との連絡があったので、8月の帰国のタイミングで、お話をさせていただきました。   妻がJICAで働いているので、一緒に通勤して、一緒に帰れるように、とJICAのカフェテリアでお話をさせていただくことにしました。   そこで、隣のテーブルで打ち合わせをしている男性に見覚えが…。   シリア時代に、お世話になった専門家Nさん! シリア時代、JICAスタッフでさえ、足を運んでくれなかった、最も首都から遠い僕のところまでわざわざ遊びに来てくださった方で、本当に隊員とも現地の人とも身近に接して下さっていた方。   去年、大阪で講演した時に仲良くなった団体が、Nさんの奥様と、活動先のラオスでつながっていたり、と何かと縁が深いんです。       こうした縁も「動いていたから」ではなく、 「動き続けていたから」なんじゃないかな、とふと思いました。       活動も、しっかりと続けていきますので、 応援、どうぞ宜しくお願い致します!       【告知】「Piece of Syria」写真展 JICAボランティア体験談&募集説明会 内 日時:2017年10月7日(土曜日)    13時から17時(開場12時30分) 会場:高新文化ホール(高知県) 主催:JICA四国 ...