メールマガジン登録
■ 登録・解除フォーム

ご登録されたいE-mailアドレスを入力し、ご希望の項目ボタンを押してください。

Piece of Syria(ピースオブシリア) | 中東トークリレー、運営スタッフ イベントレポート
18940
post-template-default,single,single-post,postid-18940,single-format-standard,ajax_fade,page_not_loaded,,side_menu_slide_with_content,width_470,qode-theme-ver-10.0,wpb-js-composer js-comp-ver-6.0.5,vc_responsive
 

中東トークリレー、運営スタッフ イベントレポート

中東トークリレー、運営スタッフ イベントレポート

 

 

こんにちは!
Piece of Syriaにて学生ボランティアをさせていただいている仲原菜月です。

 

 

2020年5月9日にオンラインで開催されたイベント、
「中東トークリレー ニュースが伝えない愛と魅惑の国々」

初回の中野さんご自身のトーク、
「中東ってどんなとこ?会社員失格だった僕を救った非常識な幸福論」
のレポートを書かせていただきます!

(参加者の皆さまや他のスタッフから見たイベントレポートも、後日発信予定です!)

━━━━━━━━━━━━━━━━
①中東ってどんなとこ?
━━━━━━━━━━━━━━━━

 

「危険な地域・・・?」
「まだ発展していない国?」

そんなイメージを持っている方もいるのでは?

実は、皆さんの想像よりも、安全でとても発展した地域もあるのです!

 

 

では、こちらは?

かの有名なピラミッド!そして、その目の前にはピザハットの文字が…。

意外なことに、ピラミッドは砂漠の真ん中にポツンとあるのではなく、
お店や道路が整備された町の傍にたたずんでいるのです。

 

このように、「行ってみないと分からないこと」は数多くあります。

 

そんな現地での発見を、今回は中東にフォーカスしてお届けします!

そもそも中東とは、どの地域や国のことを指しているのでしょうか。

 

 

この写真が示すように、アジアだけでなくアフリカ北部を含む場合もあります。

今回は、この国々の中から、UAE(アラブ首長国連邦)とシリアを取り上げていきます!

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━
②やっぱりすごい?ドバイの日常
━━━━━━━━━━━━━━━━

 

世界一高い高層ビルや(さらに高いビルも建設中!)

 

世界一キレイと言われているスタバがあります。

 

こんな近未来的な計画が中東で行われているのですね!

 

計画段階とはいえ、最先端の技術を活用した国づくりが進められていると知り、
多くの参加者の方が驚いていました。

 

 

このような意外な一面が多くあるのですが、さらに詳しい話は
来週の土曜日(5月16日)に、福田健人さんが講演してくださる予定ですのでお楽しみに!

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━
③ハマる人続出?シリアの魅力
━━━━━━━━━━━━━━━━

 

続いてシリアには、どんな魅力が眠っているのでしょうか…?

 

その①道に迷わない!

 

シリアでは、誰かが困っているとすぐに手を差し伸べてくれます。

旅の途中、道が分からずあたりを見渡し始めた途端に人が集まり、
「この旅人をどうするか会議」が始まるのです!

さらには目的地まで道案内もしてくれる、優しさ溢れる人柄なのですね。

 

その②食べさせてもらえる!

皆さんは道端でのどが乾いたら、どうしますか?
コンビニや自動販売機で飲み物を買いますよね。

シリアでは、見知らぬお宅のドアをノックして、お水をもらうのが常識です!

さらには、家の中にあがるようにと言われ、夕ご飯を食べていけと誘われ、
ついには泊まっていけと言われてしまいます!

それほど、客をもてなす文化が根強いため、
見知らぬ人も暖かく受け入れ、たくさんのご飯を出してくれるのです。

 

その③豊かな自然!

 

これらは、すべてシリアの写真です。

日本と同じように四季があり、町にも自然が溢れています。

季節ごとのおいしい野菜も豊富に取れ、食料自給率は100%を超えていたそうです。

 

 

その④落とし物が返ってくる!

海外で財布を落としてしまったら、手元に戻ってくるなんて夢の話…

ではないのです!

シリアでは、財布を落としても、拾ってくれた人が
「こんな大金が入った財布落とすなんて、気を付けてね!」
と言って渡してくれます。

腕時計も携帯さえも、落としても持ち主に返ってきたそうです。

もしかすると、日本よりも安全かもしれませんね…?

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━
④非常識な幸福論
━━━━━━━━━━━━━━━━

しかし今、そんな暖かな国シリアは、戦場となってしまいました。

「彼らは、どうしているのだろうか…」

そんな想いを胸に、中野さんはトルコから欧州をわたり北欧まで、
シリアで出会った人々を追うように旅をしました。

(※上記の数字の「難民登録人数」は数年前のものです。最新の数字は下記サイトで確認できます)

https://data2.unhcr.org/en/situations/syria?id=29611

 

その中で再会したのは、変わらず暖かい心を持った人々。

孤児院の人たちが、たまたま訪れた友人の誕生日をお祝いしてくれたり、

難民キャンプを歩いていると「ご飯を食べていきな!」と誘われたり。
大変な状況の中でもシリアの人々の心は何も変わっていませんでした。

そんな無条件に相手を受け入れ、暖かく受け入れる心に触れて、
中野さんは変わることができたと言います。

自分を認めることが出来ず、会社員として働くことにも馴染めず心苦しかったところに、
「自分が自分であること」が大切なんだと気づくことができたそうです。

これが、シリアから学んだ“非常識な”幸福論です。


本イベントでは、なんと90名を超える方々にご参加いただきました!
本当にありがとうございました。

参加者の皆さんからリアルタイムで質問や感想をいただくことができ、
まるで一緒にイベントに参加しているかのような臨場感がありました!

また、日本中、さらに海外ともつながることができ、
素敵な輪が広がっていることを強く感じました。

そして、中東トークリレーは、まだまだ続きます。

5/16(土)19:00〜 【中東トークリレー ゲスト 】福田健人さん

次回は、5月16日(土)には、
「友達は石油王?アラブ人フォロワー2万人超の25才起業家の夢と挑戦」
というテーマで、福田健人さんにお話ししていただく予定です!

 

 

今後とも、Piece of Syria、そして中東トークリレーをよろしくお願いいたします!

Piece of Syria学生ボランティア
仲原菜月


申し込みは下記から!ぜひ!お気軽にご参加くださいませ!

【講師プロフィール】http://all-about-africa.com/talk-relay-chuto/
【お申し込み】https://talk-relay-chuto.peatix.com/

 

 

 

1Comment
  • PiS
    Posted at 23:01h, 11 5月 返信

    プレゼンで紹介したものより新しい、Hyperloopの動画(2019年11月)が出ていました。

Post A Comment

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください