メールマガジン登録
■ 登録・解除フォーム

ご登録されたいE-mailアドレスを入力し、ご希望の項目ボタンを押してください。

Piece of Syria(ピースオブシリア) | 【2020年1月活動報告】紛争の前を知るから、戦争が奪ったものがわかる
18430
post-template-default,single,single-post,postid-18430,single-format-standard,ajax_fade,page_not_loaded,,side_menu_slide_with_content,width_470,qode-theme-ver-10.0,wpb-js-composer js-comp-ver-6.0.5,vc_responsive
 

【2020年1月活動報告】紛争の前を知るから、戦争が奪ったものがわかる

【2020年1月活動報告】紛争の前を知るから、戦争が奪ったものがわかる

 

 

こんにちは!Piece of Syriaの中野貴行です。

 

大阪と東京を行き来する日々を送っていますが、
3月からはトルコに1ヶ月ほど駐在する予定です。

1月はシリア人の友人を招いてのイベントしながら、
先輩NGO団体から、たくさんのことを学ぶ機会を作っていました。

 

また、母校の卒業生紹介の記事にも載せていただきました。

 

https://kcufs-furusato.com/interviews/中野/

 

今後も発信と行動を続けていきます!

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
① 書き損じハガキ・切手でシリアに教育を
② イベントの振り返り(スタッフTの感想)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
① 書き損じハガキ・切手でシリアに教育を
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

2020年1月は【ハガキ 255枚、未使用切手 70枚】が届きました!
Sさん、Y・Fさん、M・Hさん、M・Tさん、M・Mさん、Y・Kさん、K・Iさん、匿名希望の皆さま、ありがとうございます!

もちろん、まだまだ募集をしていますので、
使わなかった・書き損じた官製ハガキ・年賀ハガキ(往復ハガキの未使用の返信部分も)や
未使用の切手を送って、シリアの子ども達への教育支援に役立たせてください!

 

不要なハガキ20枚が、シリアの子どもの1ヶ月分の教育相当の寄付になります。

 

【詳細】http://piece-of-syria.org/letter

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
② イベントの振り返り(スタッフTの感想)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【紛争の前を知るから、戦争が奪ったものがわかる】

 

今回、このイベントにスタッフとして参加しましたTです。
ハルドゥーンさんのイベントのスタッフをさせて頂くのは今回で2回目になります。

昨年のハルドゥーンさんのイベントで初めて
Piece of Syriaのイベントのお手伝いをさせて頂くことになりました。
前回のイベントではシリア紛争の背景についてお話して頂きましたが、
その時に「シリア」という国のイメージが変わりました。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Piece of Syria(@piece.of.syria)がシェアした投稿

 

 

実際には紛争が起こる前にはシリアは大学までは無償で行くことができたこと。
日本よりもずっとずっと治安が良かったこと。
宗教関係なく様々な人たちが共存していたこと。
でもそれらが紛争によって奪われてしまったこと。

これまでは「中東=危険」というイメージが強く、
ひとくくりにしてどの国も危ないところなんだろうなあと感じていました。

特に「シリア」についてはニュースでしか聞いたことがなかったため、
紛争が起きている国というイメージしか持てませんでした。

 

 

ハルドゥーンさんの講演の中では改めて、シリア紛争の複雑さ、
そして、その影響を受けたシリア人の生活の話などを聞いて、
普段のニュースだけではここまで知ることができていなかったので、
もっと中東情勢に関してアンテナを張っていきたいなと思いました。

また、ハルドゥーンさんのお話は紛争の話にとどまらず、
昨年シリアを観光したYouTuberの動画を見せてくれながら、
シリアは徐々に落ち着きを取り戻し、また段々と観光客が戻ってきた、
ということを教えてくれました。

 

 

 

 

特に、ムスリムの国であるシリアで、クリスマスをお祝いする動画が印象的でした。


(ハルドゥーンさんがイベント中に紹介していた動画です)

 

 

イベント終了後の懇親会では、シリアに関心を持っている人だったり、
教育問題に関心を持っている人だったりと話をしていく中で、問題意識を持っているからこそ、
何かアクションを起こしたいという方々がたくさんいらっしゃって、
そのような方々との意見交換はとても楽しい時間でした。

 

これからもPiece of Syriaに関わり続けていきたいと思います。
ありがとうございました。

 


イベントレポート「戦争の起こる少し前~シリアで何が起こったか~」

イベントレポート「戦争の起こる少し前~シリアで何が起こったか~」

 


「シリアに行きたくなりました!」イベントレポート(アラ人スタッフ萌)

「シリアに行きたくなりました!」イベントレポート(アラ人スタッフ萌)


 【ご支援の方法】

●インターネットでのご寄付


●ゆうちょ銀行へのご寄付

口座 ピースオブシリア
店名 408(ヨンゼロハチ)
普通 4328753
(記号 14060   番号 43287531 )

お手数ではございますが、報告書や報告会のご案内を送らせて頂きますので、お振込みの場合は、問い合わせでご一報くださいませ。


●書き損じハガキで


●着なくなった洋服、眠っているブランド品で


【2018年の越冬支援】

 

No Comments

Post A Comment

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください