お知らせ

国際刑事裁判所(ICC)への脅迫に反対する署名のご案内

イスラエル・パレスチナにおける武力衝突をめぐって、2024年5月20日、ICC(国際刑事裁判所)の検察官は、イスラエルのネタニヤフ首相やハマスの指導者などに逮捕状を請求することを明らかにしました。

 

これについて、アメリカ政府等がICCに対し、制裁を脅迫するなど強く反発しています。

ICCの独立性を守るため、現在世界中のNGOがアメリカ政府宛の共同書簡への署名を集めています。

 

Piece of Syriaは、あらゆる暴力行為、特に多くの市民を無差別に攻撃する暴力行為を、国際人道法違反として強く非難する立場から、本署名に賛同しています。

 

共同書簡は以下のURLからご覧いただけます。主旨に賛同される方は、ご署名をお願いいたします。

 https://forms.gle/dAH9VLQQvEk21Edp9

  

●2023年10月24日公開:イスラエル・パレスチナにおける武力行為に対するPiece of Syriaの方針についてはこちら

最新のお知らせ

  • シリアのSAKURA幼稚園で保護者向け啓発プロジェクトを実施しました
    活動報告

    シリアのSAKURA幼稚園で保護者向け啓発プロジェクトを実施...

  • 【本音トーク!~Piece of Syriaを支えるスタッフたちに迫る~】第2弾・前編
    スタッフブログ

    【本音トーク!~Piece of Syriaを支えるスタッフ...

  • 【緊急配信】僕らが見たトルコ・シリアの人たち(スペシャル対談・アーカイブあり)
    イベント

    【緊急配信】僕らが見たトルコ・シリアの人たち(スペシャル対談...

Donation 世界を変えるのは、
いつも誰か「ひとり」の小さな一歩から

マンスリー寄付で応援する