イベント

5/18(木)【Piece of Syria事業説明会×スペシャル対談】あなたの寄付が創る!ワカモノが希望を持てる未来〜シリアと日本の教育支援の現場から〜

1bdde620d6e67a57f214e78af1473268-1684121352.png

”ワカモノが希望の持てる未来を”
”子どもたちが平和で健やかに成長できる社会を”

そう願うのは、世界共通ではないでしょうか?

地震や紛争、経済的な困窮などによって、
困難な状況に置かれている子どもたちが、
どんな境遇にあっても、「生きていける」と希望が持てる、
つながりや温もりが得られる、そんな社会を目指しているのは、
日本もシリアも同じです。

今回のオンラインイベントでは、
日本で10代の子どもたちの教育支援を行う、
認定NPO法人D×P(ディーピー)理事長・今井紀明さんに登壇いただき、

国は違えど、同じように、日本とシリアの若い世代を支える団体として、

活動において寄付をどのように活動に生かしているか、
一緒に活動する仲間を巻き込む工夫していることは、
そして継続寄付が増えることで達成できる未来とは、について
当団体の代表との対談を通じてお話します。

ワカモノを取り巻く環境が刻々と変化する今、
その現場の第一線で活躍する2人の話を聞いてみませんか?
この機会にぜひ、ご参加ください!

【お申込はこちら】https://piece-of-syria-event0518.peatix.com/
 
 -----------------------------------------------------------------
#緊急支援から継続支援へ

 
現在、中長期でわたしたち一緒にとシリアの未来を創る
”仲間”を、6月17日(日)まで、300人募っています。
 
当団体が支援している、幼稚園のあるシリア北西部を、
2023年2月6日、大地震が襲いました。
2011年に発生した戦争に加えて、地震の被害にあった現地の方々。
日常を取り戻すには、まだまだ時間がかかります。
 
そんなシリアで、子ども達の未来を支える教育を届けるため、
私たちの活動を継続的な寄付で支えてくださる
「パートナー会員」の皆さんのお力が必要です。
  

<パートナー会員になっていただくと、⬇️こんな活動ができます!>

あなたの温かな想いを一緒に届けていただけませんか?
1日33円(月1000円)で変えられる未来が、ここにあります!
 

━━━━━━━━━━━━
【日時】5月18日(木)20:00〜21:30+交流会
 19:55〜20:00 Zoomご入室
 20:00〜21:30 イベント・質疑応答
 21:30〜22:00 交流会
━━━━━━━━━━━━

【参加費】無料

【参加】Zoom(お申し込みいただいた方にURLをお送りいたします)

【イベント内容】

 ● 団体紹介、これからの展望(Piece of Syria代表・中野貴行)
 ● 団体紹介・継続寄付によって実現できる未来について
 (認定NPO法人D×P(ディーピー)理事長・今井紀明 )
 ● 質疑応答
 ● スタッフも交えた交流会(21:30〜)


<こんな”あなた”におすすめ>
・シリア=「難民」「戦争」というイメージがある
・地震発生後のシリアの”今”を知りたい
・シリアでの教育支援がなぜ重要なのかを知りたい
・日本とシリアの子どもたちの現状に興味がある
・日本の若者支援の現場でどんな活動をしているのか知りたい
・NPOの継続寄付がどのように使われるのか知りたい 


【登壇者】
⚫️今井 紀明
(認定NPO法人D×P(ディーピー)理事長)

1985年札幌生まれ。立命館アジア太平洋大学(APU)卒。神戸在住、ステップファザー。高校生時代に設立した、イラクの医療支援NGOの活動で、紛争地域だったイラクへ渡航。その際、現地の武装勢力に人質として拘束され、帰国後「自己責任」の言葉のもと日本社会から大きなバッシングを受ける。結果、対人恐怖症になるも、大学進学後友人らに支えられ復帰。偶然、中退・不登校を経験した10代と出会う。親や先生から否定された経験を持つ彼らと自身のバッシングされた経験が重なり、2012年にNPO法人D×Pを設立。経済困窮、家庭事情などで孤立しやすい10代が頼れる先をつくるべく、登録者9000名を超えるLINE相談「ユキサキチャット」で全国から相談に応じる。10代の声を聴いて伝えることを使命に、SNSなどで発信を続けている。

Twitter: @NoriakiImai
認定NPO法人D×P(ディーピー)


⚫️中野 貴行(NPO法人 Piece of Syria代表理事)


2008年から青年海外協力隊としてシリアで活動。
2015年より、難民となったシリア人の話を聞くために
中東・欧州を10か国を訪れる。
2016年にPiece of Syriaを立ち上げる。
日本企業のUAE駐在員、シリア難民支援NGOのトルコ駐在員を兼務。
2020年12月より、国際協力機関で働く妻の仕事の随伴家族として、
ケニア・ナイロビに在住しながらPiece of Syriaを運営。

Twitter: @hemuri_
Instagram:@hemuri.syria.love/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
あなたの温かな思いを1日33円から
パートナー会員募集キャンペーン


【期間】6/17日(日)まで
【目標】300名のパートナー会員
#緊急支援から継続支援へ
私たちは継続的に寄付を届けてくださるマンスリー支援者の皆さんを、
活動を共に作る仲間として「パートナー会員」と呼ばせていただいています。
一緒に活動を作る仲間になっていただけませんか?
キャンペーン特別ページ▶︎▶︎こちら
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



最新のお知らせ

  • シリアのSAKURA幼稚園で保護者向け啓発プロジェクトを実施しました
    活動報告

    シリアのSAKURA幼稚園で保護者向け啓発プロジェクトを実施...

  • 【本音トーク!~Piece of Syriaを支えるスタッフたちに迫る~】第2弾・前編
    スタッフブログ

    【本音トーク!~Piece of Syriaを支えるスタッフ...

  • 【緊急配信】僕らが見たトルコ・シリアの人たち(スペシャル対談・アーカイブあり)
    イベント

    【緊急配信】僕らが見たトルコ・シリアの人たち(スペシャル対談...

Donation 世界を変えるのは、
いつも誰か「ひとり」の小さな一歩から

マンスリー寄付で応援する