メールマガジン登録
■ 登録・解除フォーム

ご登録されたいE-mailアドレスを入力し、ご希望の項目ボタンを押してください。

Piece of Syria(ピースオブシリア) | 【同時開催】素敵なゲストとクロストーク
53
page,page-id-53,page-template-default,siteorigin-panels,ajax_fade,page_not_loaded,,side_menu_slide_with_content,width_470,qode-theme-ver-10.0,wpb-js-composer js-comp-ver-4.12,vc_responsive
 

【同時開催】素敵なゲストとクロストーク

【素敵なゲストとクロストーク】

(詳細と申し込みは、各リンク先をご参照ください!)
 
●24日(月) 19:00- 
Backpack Wedding 松永真樹
「身近な人を大切にする生き方」(詳しくはこちら>>Facebook
 
世界中をウェディング姿で写真を撮りながら旅をし、写真集を出版。「大切な人を大切にする」をモットーに、愛するゆきと365日地球を舞台に人生彩り中。
 
  
●25日(火) 19:00- 
認定NPO法人D×P 理事長 今井紀明
「若者支援を始めた理由 〜対人恐怖症の経験を経て〜」(詳しくはこちら>>Facebook
 
通信制の高校生向けの教育支援事業NPO法人D×P 理事長。サハラ砂漠マラソンへ挑戦。大学生の時、イラクで人質となった経験を持つ。
 
 
● 29日(土)14:00-
シリア難民障害者支援 山本清治
「ヨルダンの難民の障害者支援の現状と各国のシリア難民」(仮)
 
シリアにて、青年海外協力隊・作業療法士として活動。NPO「JIM NET」の専門家として、ヨルダンでリハビリ能力の向上のワークショップを毎年実施している。
 
 
●30日(日) 14:00- 
学校建設 / UNHCR協会 加藤 大地(かで)
「一人ひとりを想いをカタチにすること」(仮タイトル)
 
結婚後、2年10ヶ月に渡る新婚旅行中、カンボジアにIKI IKI SCHOOLを建設。PoLe PoLe出版代表者、国連UNHCR協会関西エリア担当職員。TED×に登壇予定。
 
 
●30日(日)19:00- 
元JICAスタッフ、現大学院生。ハルドゥーン
「メディアが伝えない、今、シリアで起こっていること 〜シリア人から聞くシリアの話〜」
 
シリアに残る家族・友人からの写真や動画を見れる貴重な機会。難民にならずにシリアに残った人たちの日常とは?
 
 
●(聞き手)Piece of Syria代表 中野 貴行(へむり。)
シリア国内の教育支援と、シリアの今と昔を伝える平和教育を行なう。元協力隊としてシリアの田舎に住み、難民に住む中東・欧州を訪ねた唯一の日本人。