メールマガジン登録
■ 登録・解除フォーム

ご登録されたいE-mailアドレスを入力し、ご希望の項目ボタンを押してください。

Piece of Syria(ピースオブシリア) | PiS
1
archive,author,author-pis,author-1,ajax_fade,page_not_loaded,,side_menu_slide_with_content,width_470,qode-theme-ver-10.0,wpb-js-composer js-comp-ver-6.0.5,vc_responsive
 

Author: PiS

  先日、東京外国語大学の青山教授とイベントをさせていただきました。   [caption id="attachment_18213" align="alignnone" width="550"] Piece of Syriaの理念は、一人ひとりの力を合わせていく平和をつくっていくことです[/caption]     [caption id="attachment_18214" align="alignnone" width="550"] シリアの人たちのホスピタリティのエピソード。信じられないようなことがたくさん起こりました。[/caption]     [caption id="attachment_18215" align="alignnone" width="550"] 大好きなシリアの故郷マンベジが、ISに占拠され、よく行っていた学校の校庭が処刑場になりました(現在は解放)[/caption]   [caption id="attachment_18216" align="alignnone" width="550"] かつては100%近かった就学率も大幅に低下。学校に行かない期間が数年間続くと、学校に行かなくなる傾向にあるといいます。シリアの復興を担う子ども達が世代は「スキマの世代」となってしまいます。[/caption]           [caption id="attachment_18217" align="alignnone" width="550"] 「私たちができることがある」そう信じて動き続けます[/caption]       [caption id="attachment_18218" align="alignnone" width="550"] 今年、200人以上の方から200万円以上のご寄付をいただき、200人のシリアの子ども達に教育を届けることができます[/caption]   [caption id="attachment_18220" align="alignnone" width="550"] トルコの大学の分校がシリア国内に。オンデマンドの予備校ができないだろうか、という案が出ています(協力者募集中です!)[/caption]   [caption id="attachment_18227" align="alignnone" width="550"] シリア国内の就労支援プログラムのプロジェクト。予算がなく、私たちではまだサポートできていません。[/caption]   [caption id="attachment_18222" align="alignnone" width="550"] 表題となったシリア国内の政治状況の変化について、青山先生の分かりやすい解説[/caption]   [caption id="attachment_18219" align="alignnone" width="550"] 「一人の人間の死は悲劇だが、1万人の死は統計だ」という中野の発言を受け、「私は血の通っていない統計の方をお伝えしますが…」と様々なデータをお伝えくださいました[/caption]     [caption id="attachment_18221" align="alignnone"...

    こんにちは!Piece of Syriaの中野貴行です。   200名を超える方からの、210万円を超えるご支援をいただきました! (振込待ちの方がいらっしゃるので、今の金額より少し増えるかもしれません!)     これで安心して1年間、シリアの子ども達が幼稚園に通うことができるようになります!     本当にありがとうございます!!!       今回のクラウドファンディングでは(今までは大阪で写真展だけでしたが)各地で報告会・イベントをしながらの挑戦となりました。   「支援を集める」という目的のために「シリアがかわいそうだから支援を」というメッセージが多い中、   イベントに来てくださった方からは「平和になったら、いつかシリアに行ってみたい」というご感想を持っていただきました。 そして、支援やシェアにご協力してくださいました。     「シリアをいつか行きたい国にする」という私たちの想いが伝わる形で、目標を達成できたことは本当に嬉しく思います。         【シリアの「おもてなし」エピソードは、訪れた人の”あるあるネタ”です】           この投稿をInstagramで見る                   【毎日シリア】ホスピタリティ ①バスに乗る . 博物館に向かうために、バス停を探していると、急に声をかけられました。 . 「#どこに行きたいんだ?」 . 1人目を皮切りに、続々と集まってきて、人だかりができて、 「この外国人の若者をどうやって助けようか会議」が開かれます。 . 僕の目的地を把握し、1人のおじさんが「こっちについてきな!」と手を引っ張って バス停まで連れて行ってくれます。 . バスに僕を乗せると、 「この日本人が、博物館に行きたいらしいから、着いたら降ろしてやってくれ」と、 他の乗客に言い残し、来た道を引き返して帰ります(わざわざ遠回りしてくれた!)。 . バス代を払おうと、ポケットをゴソゴソしていると、隣に座っていたおじさんが、 「君の分はもう払ったから」と。 . #なんで? #優しすぎない? . 疑問しか湧いてきませんでしたが、「#ありがとう」と伝えて、バスに揺られます。 そして「着いたよ。降りるぞ」と、そのおじさんが一緒に降りて、博物館まで連れて行ってくれました。 . バス代くらい払わしてよ!と伝えましたが「俺に恥をかかせんなよ」と、颯爽と去っていくおじさん。 . . . . 惚れてまうやろー!!! . . そんなシリアのエピソードは、シリアに行ったことがある人の中では「#あるある話」でした。 . . #シリアの写真を毎日投稿 #課題ではなく魅力を伝える #シリア #写真 #カメラ #シリアの昔 #国際協力 #教育支援 #教室 #平和 #NGO #クラウドファンディング...

    最終日前日10月30日の20時、 皆様のおかげで当初目標としていた200万円を達成しました!       ご支援をいただいた皆様、 そしてより多くの方にプロジェクトを広めるご協力をいただいた皆様、 本当にありがとうございました!       これで安心して1年間、シリアの子ども達が幼稚園に通うことができるようになります!               ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 一人じゃない。仲間がいたからできたこと ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━   残り1週間となったとき、まだまだ目標からはほど遠く、   本当に達成できるのだろうか? もし達成できなかったら、シリアの子ども達がどうなってしまうのか?   ・・・そんな不安な気持ちがよぎることもありました。         ですが、本当に多くのみんなが手伝ってくれていることもあり、   「大丈夫!一人ではできなくても、皆が力を合わせれば!」と、   達成を信じる気持ちを忘れることはありませんでした。     あまりに多くの仲間達に手伝ってもらいすぎていて、 誰から感謝を伝えていいかわからないほどでした!             ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 次の目標は+50万円。幼稚園の運営費! ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━     残り1日となりましたが、幼稚園の運営費として 必要な経費を加えた250万円をセカンドゴールとして目指します!       600$ 燃料費(冬のストーブ) 1500$ 1年間の筆記用具 1000$ 1年間の電気代 1000$ 心理的サポートをするためのアクティビティやセッション         より安心できる環境で、子ども達が幼稚園に通うことができるように、 のこり1日も、引き続き、応援・ご支援をお願い致します!!         ご支援はこちらから!!↓                           この投稿をInstagramで見る                   【シリアに教室を届けました!】 . 私たちが支援するシリア国内の幼稚園に、教室を届けました! 現地から、様子を撮影した動画が届きましたので、是非ご覧になってください! . . #シリア支援団体 Piece of Syriaは、他の地域から支援のないシリア国内の幼稚園・学校をサポートしています。 . . ━━━━━━━━━━━━━ Q. サポートするには? ━━━━━━━━━━━━━ . 現在実施している、クラウドファンディングに是非、ご協力くださいませ。 (#ピースオブシリアで検索) . . . ━━━━━━━━━━━━━ Q. シリア国内の状況は? ━━━━━━━━━━━━━ . 今、大きく4つの支配地域に分かれています。 その中で私たちが支援しているのは、反政府エリアにある、イドリブ県の幼稚園です。 政治的な意図はなく、必要性が非常に高い場所であることから、サポートを続けています。 . 特にこの1ヶ月で、EUから教育支援が途絶えて、先生達の給料が支払えなくなるため、 小学生が32万人が学校に行けなくなる、との報道がありました。 . これまでの私たちのクラウドファンディングも、先生達のお給料でした。 学校の維持のために、先生の仕事環境を守ることはとても大切です。 . . . ━━━━━━━━━━━━━ Q....

    アメリカは「国際社会最大の脅威」と目されてきたIS(イスラーム国)のバグダーディー指導者を殺害したと発表しました。 これに先だって、米国はISに対する「テロとの戦い」を行うとして派遣していた部隊をシリア北東部から撤退させ、クルド民族主義勢力の支配下にあった同地はトルコの侵攻、シリア・ロシアによる勢力拡大といった事態に直面しています。シリアは今どこに向かおうとしているのでしょうか?  本シンポジウムでは、シリアに長期滞在経験があるNGO代表と研究者が現状をどのように理解し、これにどう対処すべきかを考えていきたいと思います。 【登壇者】中野貴行(シリア支援団体 Piece of Syria代表)青山弘之(東京外国語大学教授) 【会費】無料【申し込み・問い合わせ先】E-mail:biladalsham@tufs.ac.jp申込先着順で定員(40人)になり次第締め切らせていただきます。【主催】文部科学省科学研究費補助金基盤研究(A)「東アラブ地域の非公的政治主体による国家機能の補完・簒奪に関する研究」 https://cmeps-j.net/ja/projects/biladalsham4 Piece of Syria(ピースオブシリア) http://piece-of-syria.org/【協力】Team Beko https://www.facebook.com/TeamBekoJapanSyria/           この投稿をInstagramで見る 【シリアに教室を届けました!】 . 私たちが支援するシリア国内の幼稚園に、教室を届けました! 現地から、様子を撮影した動画が届きましたので、是非ご覧になってください! . . #シリア支援団体 Piece of Syriaは、他の地域から支援のないシリア国内の幼稚園・学校をサポートしています。 . . ━━━━━━━━━━━━━ Q. サポートするには? ━━━━━━━━━━━━━ . 現在実施している、クラウドファンディングに是非、ご協力くださいませ。 (#ピースオブシリアで検索)...

    福岡でのイベントが決まりました!申し込み不要です。   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ◎「しごとの寄り合い」とは…? ひとつのテーマで3人のゲストが語り合う様を周りから見る、新感覚のトークイベント。たまたま居合わせて聞き耳を立てるようにして、それぞれが妄想を膨らませるうちに話に巻き込まれていく、そんなことが起こったらいいなと思っています。   ◎緊急!裏企画テーマ「(元)青年海外協力隊の本音」 青年海外協力隊と聞くと、なんとなく良い人そう…国際協力の活動に携わっていると聞くと、エラいなあと感じる…もしかすると、ひっくるめて「良い人」「エラい人」だと思っている人もいるかもしれません。 今回寄り合うのは、元青年海外協力隊員で、現在は国際協力に携わる仕事をしている3人。隊員時代や現在の活動の中でのエピソード、そして本音を存分お話していただきます。仕事として活動する中で、怒りや戸惑い、迷いを含んだ一面を見ることができるかもしれません。果たして「良い人」「エラい人」なのか、ついつい聞き耳を立ててしまいそうです。   日時|2019年9月29日(日) 19:30〜21:00場所|博多南駅前ビル2Fイベントスペース料金|無料(予約不要 / 先着15名程度)   寄り人| 中野 貴行(シリア支援団体 Piece of Syria 代表)大阪生まれ。シリアにて青年海外協力隊(2008~10)。2015年より、中東・欧州10カ国を計半年かけて難民となったシリア人や支援団体100人以上から生の声を聞いて周る。ヨルダンに滞在中に、青年海外協力隊として活動していた鬼丸氏と出逢う。2016年、Piece of Syriaを創設。「シリアを行きたい国にする」を目標に、復興の主体であるシリア人の土台作りのためのシリア国内向けの教育支援と、シリアの今と昔を伝える講演・写真展などの啓発活動を日本で行なう。2019年11月までクラウドファンディングを実施中。http://piece-of-syria.org  https://twitter.com/hemuri_ www.instagram.com/hemuri.syria.love/コージコーダイ(バーチャルYouTuber「SDGsマン」/社会課題解決のための講演家を育てる「コーシの学校」主宰) 兵庫県明石市出身、福岡県福岡市在住。私立高校に勤務後、福岡教育大学大学院(教育科学専攻)に進学し、同大学院修了後、青年海外協力隊に参加。ミクロネシア連邦チューク州の小学校にて主に算数科のカリキュラム作成、現地教職員への指導方法の改善のための取り組みを行った。帰国後はJICA九州の国際協力推進員、国際理解教育推進のためのNGO「学校から世界のミカタを考える会」の立ち上げを行う。現在は広島大学大学院国際協力研究科(教育文化専攻)の社会人ドクターとして、社会課題解決の主体を市民にするための研究をしている。福岡を代表する国際協力の祭典「地球市民どんたく」の実行委員会の委員長として20年を節目に解散させ、現在は九州SDGsアクションサミットとして立て直し中。グローバル教育コンクール2016、グローバル教育取り組み部門で佳作入賞。趣味はウクレレ。好物はココナッツ。詳細はこちら▶︎ https://kodai-koji.com/     鬼丸 武士(日本初アラビアンコーヒー専門店ターメルコーヒー代表/NPOグラリオ理事) 福岡生まれ 。2015-2017年ヨルダン北部シリアとの国境がある街マフラックで理学療法士として活動。二年間の中東生活によりアラブ人の温かさに魅了され、メディアで伝えられる中東のイメージと実際の現地生活の大きなギャップに気付く。2017年帰国後より、彼らの魅力を伝えるために全国で講演会活動やイベントを開催。2018年10月には自身の活動をまとめた本「僕がみてきた中東、ヨルダン。」を出版し、その記念として日本縦断ツアーを軽トラ1台で敢行。北海道から九州まで15日間で13カ所のトークイベントを行う。2019年3月より日本初のアラビアンコーヒー専門のターメルコーヒーを始める。アラブコーヒーや現地の料理を通じて中東の魅力を伝える活動を行なっている。◎今後のテーマ予定・飲食店の本音・30代独身の本音・芸術家の本音・内部研修のススメ・営業のススメ・二代目の本音   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━   <福岡の他のイベント>   [caption id="attachment_18076" align="alignnone" width="419"] https://www.facebook.com/events/523735628385315[/caption]   [caption id="attachment_18049" align="aligncenter" width="424"] https://www.facebook.com/events/2424874914413053/[/caption]     http://piece-of-syria.org/event/ ...

(今回の記事はクラウドファンディングのページから抜粋しました) 一般的なシリア国内の教育の状況について、 トルコからシリア国内向けに支援活動をしている、 シリア人の友人から教えてもらったことをお伝えします。 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 「現在、700万人以上のシリアの子どもたちが戦争の影響を受けています(UNICEF報告書)。 そのうち260万人は、家に閉じこもっているか、海外で難民となっています(Save the Chilrdren報告書「The Cost of War」)。 もともと、シリアの就学率は、15-24歳の年齢で97%でした。 今日、8年間の戦争の結果、シリアは世界で最も低い就学率になった、と言われています。 [caption id="attachment_18082" align="alignnone" width="524"] 2010年、シリアにて。小さな村にも学校はあった[/caption] かつてのシリアでは「当たり前」だった教育。 しかし、紛争地に暮らす子ども達や難民となった子ども達にとっては「贅沢品」です。 子ども達が家族の生活のために、働くことを余儀なくされているからです。 教育への投資は、将来の投資です。 しかし、子ども達の教育の機会を失ったことによって、将来的にGDPの5.4%の損失が推定されています。 教育が大事なのは、子ども達だけでなく、シリアとその周辺の経済成長と安定性を変えることができるからです。 [caption id="attachment_18083" align="alignnone" width="524"] 皆さんと共にサポートしているシリアの幼稚園から最近送られてきた写真[/caption] 教育の重要性は、将来だけでなく、現時点でも同様です。 学校は、武装集団、早期結婚、児童労働に採用されるリスクを下げ、 子ども達にライフスキルと保護を提供するからです。 (ライフスキル=日常生活に生じるさまざまな問題や要求に対して、 より建設的かつ効果的に対処するために必要な能力(WHO)) すべての子どもは、あらゆる状況下で教育を受ける権利があります。 それは戦争下であっても優先事項です。 シリアの子ども達への支援と投資がなければ、豊かで平和な未来が失われてしまいます。 貧困状態から抜け出し、生活状況を改善し、社会を回復させるには、教育を受けた子ども達の成長が不可欠です。 厳しいシリアの現状の中であっても、やはり教育が最優先すべきことなのです」 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━ [caption id="attachment_18084" align="alignnone" width="524"] レバノンの幼稚園。シリア人が多数を占めていた(2017年)[/caption] この友人とは、トルコで難民支援を行なう団体を通じて4年前から知り合いました。 人道支援のNGOのスタッフで、トルコの難民やシリア国内向けの支援も実施してます。 私がトルコ南部に訪れた際は、頻繁に会って、色々な意見を教えてもらい、 2019年からは共に活動をしています。その理由に、彼はこう言ってくれました。 「シリアの子ども達のためにあなたがやっていることは、 俺にとっても嬉しいことだし、手伝えることがあれば、なんでもするよ。 僕は準備ができている」 戦争というのは、僕1人では、微動だにしない「世界の問題」かもしれません。 ですが、力を合わせていくことで、世界は変えることができます。希望を創り出すことができます。 シェアしていただくこと、ご友人に、家族にプロジェクトについてお話しいただくこと、 そうした「ちょっとした何か」が、世界を変える大きな力につながっていきます! どうぞ宜しくお願い致します! <各地でイベントも実施します!> [caption id="attachment_18061" align="aligncenter" width="500"] 画像をクリックすれば、詳細ページへ[/caption] この投稿をInstagramで見る 【毎日シリア】世界遺産①アレッポ . 紀元前19世紀には都として栄えており、「人が住んでいる歴史的に最も古い都市」と言われています。 「アレッポ石鹸」が日本でも有名なので、ご存知の方もいらっしゃるかもしれません。 . . 僕が住んでいたマンベジ市からセルビス(ワゴン車のバス)で1時間。 . ちょっとした都会の生活を味わいたい時に、カフェをしに行ったり、 豚肉が恋しくなってベーコンを買いに行ったりしていました。 . キリスト教徒のアルメニア人地区があり、そこでは豚肉やお酒が売っていたのです。 (酒屋は、イスラム教としか住んでいないマンベジにも2軒ありました) . . 首都ダマスカスに次ぐ大都会ですが、シリアの人の優しさは変わりません。 . 通りすがりに、文房具屋さんに声をかけられて、「お茶を飲んで行きなさい」と誘われたり、 道を聞いた人に、マスバハ(イスラム教徒が持っている数珠状の祈りの用具)をプレゼントされたり、 手を引っ張って、遠回りまでしてバス停まで案内してくれることもありました。 . 戦争で激戦区となりましたが、今は少しずつ復興の兆しがある、との話を聞いています。 . ....

  アッサラームアライクム!Piece of Syriaのへむり、こと中野貴行です。   Piece of Syriaは、政府や国際組織などからの支援が届いていないため、 閉鎖になる可能性のあったシリア国内の学校・幼稚園が、存続できるようサポートしています。    「日本人が入れない場所にこそ支援が必要だ」と、 私たちはシリア国内にある学校・幼稚園を支援してきました。   昨年のクラウドファンディングでは、皆さまのご支援のおかげで、 他の国際機関や政府から支援の届いていない学校と幼稚園、500人の子ども達が教育を続けることができました。   教育の機会を失った子ども達は、明日の生活のために児童労働や物乞いという選択肢に向かいます。 また読み書き計算ができない子たちは、まともな職にありつけず、武器を手にすることになることもあるそうです。       昨年の支援後、幼稚園の先生からこのようなメッセージが届きました。   教育とは”全て”です。そして、子ども達は未来です。 未来を失うことは、私たちが飢えるより辛いものです。 先生達の給与支援は、物価が高騰するシリアの中で、先生を続けながら生活するために不可欠です。 この一年間、その分の予算を得て、厳しい環境で教育を続ける先生の貢献が報われることは、 どれほど感謝していいかわからないほどでした。 そして幼稚園がなければ、子ども達は教育を受けることなく、家の中でじっとしているだけだったでしょう。     このような想いを持った先生達が活動している幼稚園が、 この1年間も安心して運営できるよう 私たちは、クラウドファンディングを立ち上げました。   皆さんと一緒に、私たちが支えるのは200人の子どもの未来です。 数だけを見ると、少なく見えるかもしれません。 しかし、例えばたった一人の人生が変わったとして、 希望の持てなかった子どもが未来を描けるようになったとしたら、それは無意味でしょうか? その協力は無力でしょうか?     私はそうは思いません。 なぜなら、"世界を変えるのは、いつもたった一人の想いから"だからです。   皆さんの想いと共に、"夢"を持つ子どもを、一人でも多く、 いっしょに守り、育てて行きませんか?   皆さんのご支援、どうぞ宜しくお願いいたします!     [caption id="attachment_1541" align="alignnone" width="500"] https://readyfor.jp/projects/syria2019 [/caption]     <各地でイベントも実施します!> [caption id="attachment_18061" align="aligncenter" width="500"] 画像をクリックすれば、詳細ページへ[/caption]      ...

●クラウドファンディングに挑戦中です!● [caption id="attachment_1541" align="alignnone" width="524"] https://readyfor.jp/projects/syria2019[/caption]     [caption id="attachment_1548" align="alignnone" width="440"] https://www.facebook.com/events/2630860406933434[/caption] https://www.kokuchpro.com/event/furerebar/   [caption id="attachment_18076" align="alignnone" width="440"] https://www.facebook.com/events/523735628385315/[/caption]   [caption id="attachment_1550" align="alignnone" width="440"] https://www.facebook.com/events/2424874914413053/[/caption]         [caption id="attachment_1561" align="alignnone" width="440"] https://www.kokuchpro.com/event/horoshima/[/caption]   [caption id="attachment_1562" align="alignnone" width="440"] https://www.kokuchpro.com/event/hiroshima_syria/[/caption]             「報告会の手伝い希望」の方は、下記へご連絡頂ければ幸いです piece.of.syria@gmail.com http://piece-of-syria.org/contact/ https://www.facebook.com/piece.of.syria/ 件名に「報告会の手伝い希望」と、ご記入の上、 ①お名前 ②ご所属 ③連絡先 ④地域 ⑤お手伝いしていただける内容(報告会企画・当日ボランティア・広報など)をお知らせくださいませ   http://piece-of-syria.org/contact/    ...

アッサラームアライクム!Piece of Syriaの中野貴行です。 8月21日(水)に、大阪・弁天町でトークイベントを実施しました! 小学生や中学生にも、ご参加がありまして、 最後まで大人たちと一緒に聞いてくれました!         一緒にイベントをしたのは、世界90カ国で国際ワークキャンプを実施されている「NICE」。 なんと100年もの歴史がある団体です! (修正)2020年でワークキャンプを初めて100周年!ですが、団体設立が100年というわけではありません。失礼をいたしました。     最初は、大学4年時に休学し、NICEの「ぼらいやー(旅×ボランティア×1年間)」に参加して、 ボランティアをしながら世界一周した金澤 鮎香ちゃんのトーク。 トルコが大好きで、トルコを知ってもらうイベントを企画している、情熱の人です! ご感想を読ませていただくと、彼女のトークを通じて、 「NICEのワークキャンプに参加したい!」と思った方がたくさんいらっしゃいました!         この投稿をInstagramで見る   トルコで肉で胃もたれしている方に🍗 🥙ファラフェルがおススメ🥙 👉ひよこ豆やそら豆で作ったコロッケで中東で広く食べられている 👉アラビア語の看板があったら高確率で置いてある 日本ではお肉殆ど食べないので(肉嫌いではない)胃が疲れたこのタイミングでは有難い🤤 #トルコ #シリア #ファラフェル 金澤 鮎香(トルコ紹介屋さんayuka)さん(@turkey_ayuka)がシェアした投稿 - 2018年12月月10日午後1時26分PST         僕の方からは、「シリアの昔」「今のシリア国内の状況」「難民の状況」、 そして、Piece of Syriaが実施している活動についてお話しさせていただきました。   「身構えて聞きに来ましたが、笑いながら、話に引き込まれました。  いつか、平和になったらシリアに行ってみたいと思いました」とのご感想。     シリアの話は複雑ですし、ニュースでは悲観的なものが多いです。 (というより、悲観的だからニュースになるのですが…) 戦争になる前のシリアを知っている僕だからこそ、 私たちと変わらないような、戦争の前の「当たり前の日常」を伝えることで、 今の戦争の影響の大きさを感じてもらえるお話ができる、と思っています。     そして、「かわいそうな人たち」という目線ではなく、 「魅力的な人たちを応援したい」という視点で、 皆さんと一緒に活動していけるように、日々、考えて動いています。   今後も様々なイベントを企画しています! 今回も、「2回目でしたが、違う感動がありました」とのご感想もいただいたり、と、 単なる報告会を超えたものをいつも考えておりますので、 初めての方も、リピーターの方も、是非ぜひ、ご参加ください! (リピーターの方は、スタッフ参加をオススメしております!!)     また、今回のイベントでは、「おひねり制」をとらせていただきました。 皆さんの温かなご支援で、 おひねり+懇親会の差額 26500円 グッズ売り上げ 3500円  の合計 30,000円 をお預かりすることができました! Piece of Syriaの活動費として、大切に使わせていただきます!       この水曜日のイベントは、徹夜で準備したのですが、 翌日は、大阪の高校でお話させていただきました! 「私の学校でも、話して欲しい」とのご要望も、いつでもお待ちしております。       この投稿をInstagramで見る   【新聞11紙に、記事を掲載いただきました】 先日、共同通信を通じて、熊本日日新聞に、 記事を紹介いただいたことをお伝えいたしましたが、 11紙で紹介されたとのことです! http://piece-of-syria.org/2019/07/11/kumamoto/ #共同通信 #新聞掲載 #シリア #分身 Piece of Syriaさん(@piece.of.syria)がシェアした投稿 - 2019年 8月月8日午前12時46分PDT     【今後の Piece of Syria イベント予定】 東京 9月22日(日) 福岡 9月27日(金)、28日(土)、29日(日) with 鬼丸 武士(アラブの珈琲) 東京 10月5日(土)昼 札幌 10月12日(土) 広島 10月19日(土) 京都 10月20日(日) 大阪 10月27日(日)D×P代表 今井紀明さん 東京 11月 国境なき医師団 白川優子さん Peace Winds Japan 井上慶子さん     【中野が企画参加するイベント予定】 大阪 10月6日(日) 【恋するイスラーム】主催 ※未定 大阪 10月27日(日)朝【アラ人(ジン)】主催 本山シェフと作るアラブ料理教室(仮) 大阪 11月 【アラ人(ジン)】主催 プロGPSランナー志水直樹と一緒に走ろう!     「報告会の手伝い希望」「詳細希望」の方は、下記へご連絡頂ければ幸いです piece.of.syria@gmail.com http://piece-of-syria.org/contact/ https://www.facebook.com/piece.of.syria/ 件名に「報告会の手伝い希望」と、ご記入の上、 ①お名前 ②ご所属 ③連絡先 ④地域 ⑤お手伝いしていただける内容(報告会企画・当日ボランティア・広報など)をお知らせくださいませ。   【2019年9月2日〜クラウドファンディングが始まります!】 シリア国内の、政府や国際組織などからの支援がない地域に住む200人の子ども達が通う幼稚園をサポートし、シリアを復興する未来の人財を守ります。目標金額200万円。 [caption id="attachment_17907"...

こんにちは!Piece of Syriaの中野です。 今日は【私たちのこれから】をお伝えします。 ① クラウドファンディング ② 各地で報告会(福岡、東京、札幌、広島、大阪) ③ 支援になる楽しいイベントを創ろう!     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ① クラウドファンディング ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 私たちはこれまで、3年間、毎年100万円を目標に、 クラウドファンディングを実施してきました。 今年も挑戦しますが、目標金額が270万円で考えています。(8/11現在、金額は調整中)   理由は、私たちがサポートしている幼稚園のある地域に国内避難民が増えており、生徒数が倍になっているためです。 現在、校庭にテントを張って授業を受けている状況です。     結果、先生への人件費が倍になり、教室も追加で買う必要が生まれました。 そうした現地の事情を考え見た結果、目標金額が大幅に増えています。 期間を今まで2倍にし、各地の報告会も実施していき、目標金額が達成できるよう、是非、皆さんと一緒に行動していければ嬉しいです!         ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ② 各地で報告会(福岡、東京、札幌、広島、大阪) ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 特にご支援者の多い東京・京都・札幌・愛知・大阪・福岡・広島にて報告会を実施する運びとなりました。 (8/21の大阪以外は、詳細が決まり次第、こちらのサイトか、Facebookなどでお伝えしていきます) 大阪 8月21日(水) 福岡 9月27日(金)〜29日(日) 東京 10月5日(土)昼 札幌 10月12日頃 広島 10月19日頃 大阪 10月27日(日)昼   「報告会の手伝い希望」の方は、下記をご連絡頂ければ幸いです piece.of.syria@gmail.com http://piece-of-syria.org/contact/ https://www.facebook.com/piece.of.syria/   件名に「報告会の手伝い希望」と、ご記入の上、 ①お名前 ②ご所属 ③連絡先 ④地域  ⑤お手伝いしていただける内容(報告会企画・当日ボランティア・広報など)をお知らせくださいませ   これに加えて、自分の町でも勉強会を!と思われた方向けに、 このような企画もございます!   【50円で、シリアの話を聞く勉強会ができる権(期間限定)】     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ③ 支援になる楽しいイベントを創ろう! ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 6月に実施した写真展に来てくれた方を巻き込んで、 「ワクワクしながら社会を良くする会議」を企画しました。 その中で、アラビックパーティーというアイデアが生まれ、 僕がトルコに不在の間にも、会議を重ね、動いてくれているメンバーと、 下記イベントを実施します!       「色々な形で、Piece of Syriaと関わる機会を増やす」 「楽しんでいただくことで、Piece of Syriaに協力できる機会を創る」 ことを目指して、イベントを準備しています!   本イベントの交流会と、そのあとの「秘密会議」では、一緒にエンターテイメントを考える機会を創ろう!という時間もございます! 是非、遊びに来てくださいませ!     http://piece-of-syria.org/2019/07/09/summer/   http://piece-of-syria.org/2019/02/19/event-report-osaka/   http://piece-of-syria.org/2019/06/04/photo/   【ご寄付】 ・ネットでのご寄付   ・銀行口座でのお振込 ゆうちょ口座 ピースオブシリア        店名 408(ヨンゼロハチ)        普通 4328753   ※お手数ではございますが、報告書や報告会のご案内を送らせて頂きますので、 お振込みの場合は  ・メッセージ、DM  ・メール(piece.of.syria@gmail.com)  ・問い合わせ(http://piece-of-syria.org/contact/) まで、ご一報くださいませ。   ...