メールマガジン登録
■ 登録・解除フォーム

ご登録されたいE-mailアドレスを入力し、ご希望の項目ボタンを押してください。

Piece of Syria(ピースオブシリア) | 【イベントスタッフ体験談】「一人でも多くの人が、シリアについて知る機会を」
17675
post-template-default,single,single-post,postid-17675,single-format-standard,ajax_fade,page_not_loaded,,side_menu_slide_with_content,width_470,qode-theme-ver-10.0,wpb-js-composer js-comp-ver-5.7,vc_responsive
 

【イベントスタッフ体験談】「一人でも多くの人が、シリアについて知る機会を」

【イベントスタッフ体験談】「一人でも多くの人が、シリアについて知る機会を」

 

今回スタッフとして参加したSです。

 

Piece of Syria との出会いは、前回のへむりさん活動報告会です。
たまたまFacebookでイベントを知り、興味を持ったことが参加のきっかけでした。

 

前回の報告会では、へむりさんが実際に見た内戦前のシリアの様子を語ってくださり、
シリアに対するイメージが随分変わりました。

 

実は私はシリアの隣国トルコが好きで何度か訪れたこともあり、
自分は中東あるいはイスラム諸国に対するイメージを割と正しく持っているつもりでいたのですが、
その認識は間違っていたことに気づかされました。

 


<シリアの隣国トルコ(google map)>

 

具体的には、シリアにはキリスト教の教会やユダヤ教の寺院が当たり前のようにあること、
町のWi-Fi整備率は日本より遥かに高かったこと、非常に教育熱心な国であること、
犯罪遭遇率は日本よりかなり低かったこと、そして砂漠だけの国ではなく四季もあること、などなど。

今まで想像もしなかった事実に大変驚き、自分の無知と無関心を恥ずかしく思いました。

 

 

<シリアにある教会>

 

 

その感想をアンケートに書き、またへむりさんにもお伝えしたところ、
今回のイベントにスタッフとして参加しないかとお声がけいただきました。

 

今回のイベントは、へむりさんの活動報告に加えて
シリア人のハルドゥーンさんの講演会もあり、多くの方が聴きに来てくださいました。

 

 

 

 

ハルドゥーンさんの講演は、シリア内戦の背景についてでした。
何故内戦に至ってしまったのか、考えられる要因をいくつか挙げてくださいました。

 

石油のパイプラインを巡る各国の利害、イスラム至上主義の台頭、人口の急増、など。
ハルドゥーンさんは、内戦の直接原因には言及されませんでしたが、
内戦を克服し、平和なシリアにしていくためには教育が大切であると言われました。

 

つまり、子供に過激なイスラム思想を植えつけないこと、そしてシリア人の国民意識を育むこと。

 

内戦で疲弊しており、また多くの国民が難民として国外に出ている状況で、
どのように教育を充実させるのか、
難しい課題だと思いますが、少しずつでも良い方向に進んでいってほしいと願います。

 

 

 

<かつてシリアでは教育は無料、他国に留学したシリア人は優秀な成績を収めることで有名だった>

 

今回はスタッフ参加だったので、話に100パーセント耳を傾けられませんでしたが、
へむりさんや他のスタッフの方とも密に交流でき、
前回以上に有意義な時間を持つことができました。

へむりさん、お声がけいただきありがとうございました!

 

最後に、このイベントの素晴らしいところは、
へむりさんの話が事実の報告に徹しているところです。

 

どこの国が悪いとか、誰に原因があるとか、そういった批判はありません。
事実を伝えて、その判断は聴き手に委ねる。

他人の批判ではなく、課題に対して自分達は何ができるのかを考える。

 

この姿勢が素晴らしいと思います。

このイベントが今後も継続して開催され、
1人でも多くの人がシリアについて知る機会となることを期待しています。

 

—————————————————————————

 

前回のイベント「戦争が起こる少し前」を手伝ってくださったSさんに感想を送って頂きました。
是非、前回のイベントレポートと合わせて読んで頂ければ幸いです。

 

 

イベントレポート「戦争の起こる少し前〜シリアで何が起こったか〜」

 

 

 

【寄付先】

・ネットでのご寄付

 

・銀行口座でのお振込

ゆうちょ口座 ピースオブシリア
       店名 408(ヨンゼロハチ)
       普通 4328753

 

※お手数ではございますが、報告書や報告会のご案内を送らせて頂きますので、
お振込みの場合は
 ・メッセージ、DM
 ・メール(piece.of.syria@gmail.com)
 ・問い合わせ(http://piece-of-syria.org/contact/
まで、ご一報くださいませ。

 

 

 

 

 

No Comments

Post A Comment