メールマガジン登録
■ 登録・解除フォーム

ご登録されたいE-mailアドレスを入力し、ご希望の項目ボタンを押してください。

Piece of Syria(ピースオブシリア) | 【1/11@札幌】シリアを感じるNight~お話しと踊りの夕べ~
16635
post-template-default,single,single-post,postid-16635,single-format-standard,ajax_fade,page_not_loaded,,side_menu_slide_with_content,width_470,qode-theme-ver-10.0,wpb-js-composer js-comp-ver-5.4.2,vc_responsive
 

【1/11@札幌】シリアを感じるNight~お話しと踊りの夕べ~

【1/11@札幌】シリアを感じるNight~お話しと踊りの夕べ~

 

国内外のプレイヤーによって泥沼化することとなったシリア内戦が、ようやく終息に向けて動きだしています。

 

一番の被害者であるシリアの人々は、いまどのような状況でしょうか。
そして内戦がはじまる前のシリアは、どのような姿だったのでしょうか。

 

 
元JICA隊員としてシリアに滞在し、現在はシリア支援団体「Piece of Syria」代表として活動する中野貴行さんをお招きして、シリアの歴史といまのことをお話しいただきます。

 

そしてベリーダンサー小夏による、シリアの音楽で踊るベリーダンスショーとシリアの民族舞踊ダブケのミニレッスン付き。

 

日本の盆踊りのようなダブケをみんなで楽しみましょう♪

 

 
 
★日時:2018年1月11日(木)19~21時 

 

★料金: 予約1,500円 当日2,000円(1ドリンク付き)
※終了後に懇親会あります!

 

★会場:みんたる 
札幌市北区北14条西3丁目2-19 
Tel. 011-756-3600
地下鉄北12条駅 徒歩5分、札幌駅 徒歩15分

 

 

●当日は12時からフェアトレード雑貨も販売します(入場無料)。
シリア難民&パレスチナ難民の女性たちがヨルダンで製作している雑貨で、元デザイナーの日本人女性がプロデュースしているのでセンス抜群です

 

●シリアの結婚式のダンスの様子

 

 

●イベントの売上は「Piece of Syria」へ寄付させていただきます。
 
 
★ご予約&お問い合わせ:chakabelly@gmail.com

 
共催:みんたる
 
 

 

小夏

ベリーダンサー&インストラクター

 
ストリートダンスを経て、2010年にベリーダンスと出会う。
2012年に北海道へ移住し、「Studio1002」に入門。Somayya、Denizに師事。オリエンタルを中心にフォークロア、フュージョン、ロマなど海外の講師からも多くを学ぶ。
2015年トルコ最大のロマの祭典「Hidrellez」に参加し感銘を受ける。
 
ベリーダンスを探求するうちに中東への興味が深まり、現在のシリアの状況に心を痛めている。
 
 
 
 

中野 貴行(なかの たかゆき) 

シリア支援団体 Piece of Syria代表

 

平和な頃のシリアの田舎に住み、中東・欧州のシリア人を訪ねた唯一の日本人。大阪生まれ大阪育ち。
2008年-10年 シリアにて、青年海外協力隊として母子保健を広める活動に従事。
 
2015年以降、ヨルダン、トルコ、イラク、ドイツ、スウェーデン、トルコ、レバノン、イタリア、ドイツ、イギリスなどを訪問し、シリア難民・難民支援団体など100人以上から話を聞くたびをはじめる。そうした経験を、講演活動・写真展・動画で伝え、国際平和映像祭にて「なんとかしなきゃプロジェクト賞」を受賞。
 
シリア支援団体「Piece of Syria」を起ち上げ、クラウドファンディングで集めたお金を、最も支援が入りにくいシリア国内への教育支援のために届ける。17年2月よりUAEにて日本企業駐在員として滞在しながら、国内のスタッフと連携をとり、Piece of Syriaの活動を継続している。
 


 

Post A Comment