メールマガジン登録
■ 登録・解除フォーム

ご登録されたいE-mailアドレスを入力し、ご希望の項目ボタンを押してください。

Piece of Syria(ピースオブシリア) | どのような支援を行ないますか?
16462
post-template-default,single,single-post,postid-16462,single-format-standard,ajax_fade,page_not_loaded,,side_menu_slide_with_content,width_470,qode-theme-ver-10.0,wpb-js-composer js-comp-ver-5.4.2,vc_responsive
 

どのような支援を行ないますか?

どのような支援を行ないますか?

 

 

先日、クラウドファンディングの第一弾として、2600$を送金いたしました。

 

無償で働いてくれている先生達へのお給料

厳しい冬に対応するためのストーブ、燃料

に使わせていただきます!

 

 

また、本日、現地協力者のUsamaさんからメッセージが届き、

「イドリブの状況が良くなったんだ。

 だから、イドリブの方にも支援をしたいと思う」

と、今回の支援の先として「幼稚園(100人)」と「イドリブの学校(350~400人)」へ、給料と寒さ対策のための支援を行ないます。

 

 

刻々変わる状況に対応していくため、ご理解のほど、宜しくお願い致します。

 

 

 

 

★ 目標金額 100万円の内訳

 

●6200$(約70万円)

支援が届かず、このままでは教育が止まってしまう可能性のある幼稚園・障がい児の学校が継続できるための、家賃・先生の給料・防寒具・筆記用具・心のケアに必要なものの購入のために使います。

この金額で200人の子ども達が冬の4ヶ月間、学校に通うサポートになります。(※状況の変化に応じて、変更します。)

●20万円 リターン作成費

前回のクラウドファンディングと同じように、平和への想いが広がるものにするデザインのリターンを考えています。また、余剰に作った分をイベントでの販売用にし、次回の支援に使用いたします。

 

●10万円 システム手数料・経費

今回使用するBASEの手数料など、国内活動の経費。

 

中東といえば「砂漠」=「暑い」というイメージを持たれる方は多いですが、
シリアは四季があり、冬は氷点下を下回り、
路面が凍結したり、雪が降ることもあります。

 

そうした寒さ対策の支援なしでは、学校・幼稚園で授業を受けることは難しいです。

 

 

 

また、私たちの支援する学校では、先生達に給料が支払われておらず、

ウサマさんの支援する、わずかな報酬(かつての給料の1/10程度)が頼りになっています。

 

 

先生達も家族がいるので、このままでは家族の生活のために、先生を辞して、別の仕事か海外に行く可能性があります。

そうなると幼稚園は閉鎖し、再び開けるのが難しくなるそうです。

 

 

 

なんとか、この閉鎖を避けるため、迅速な支援が必要とされています

 
 
ご支援に興味を持っていただけたら、ご支援方法はこちらに書かせて頂いております!

 

 
 

・銀行口座でのお振込

ゆうちょ口座 ピースオブシリア
       店名 408(ヨンゼロハチ)
       普通 4328753

 

※お手数ではございますが、報告書や報告会のご案内を送らせて頂きますので、
お振込みの場合は
 ・メッセージ、DM
 ・メール(piece.of.syria@gmail.com)
 ・問い合わせ(http://piece-of-syria.org/contact/
まで、ご一報くださいませ。

 
 
 

 
 

 
 

No Comments

Post A Comment