メールマガジン登録
■ 登録・解除フォーム

ご登録されたいE-mailアドレスを入力し、ご希望の項目ボタンを押してください。

Piece of Syria(ピースオブシリア) | シリア人のおもてなし
16012
single,single-post,postid-16012,single-format-standard,ajax_fade,page_not_loaded,,side_menu_slide_with_content,width_470,qode-theme-ver-10.0,wpb-js-composer js-comp-ver-4.12,vc_responsive
 

シリア人のおもてなし

シリア人のおもてなし

アッサラームアライクム!
ピースオブシリアの武田です。
メンバーの挨拶を真似てみました^^。

メンバーから届くトルコの様子、
シリア人とのやりとりを見ていると
シリア人の変わらぬ優しさにホッとする一方で、
彼らの厳しい生活状況に胸が痛くなります。

僕がシリアにいたのは15年も前のことですが
彼らとの日々は目にしっかり焼き付いていて、
今でも特別な時間だったと思います。

日本とシリアはあまりに離れていて文化も違うので
いろいろな意味でカルチャーショックだらけでしたが、
彼らのおせっかい過ぎるくらいの優しさで、なんとかホームシックになる暇もなく過ごすことができました。

毎日誰かの家でご馳走になり、
「ここはお前の家だからいつでも来ていいよ」
と言ってくれました。

「今日遊びに行っていい?」なんて聞くと、
「お前の家なんだから、そんな野暮なことを聞くな」
と怒られたこともあります。
いつも無償の愛で尽くしてくれたシリア人たち。

こんな怒られ方をすることが、日本であるでしょうか?
紛争が始まってから、彼らに対して何も恩返しできてないことが胸のどこかにつっかえていて、悶々とした日々を送っていました。

まだまだ何も出来てないのですが、少しずつお返ししていきたいという気持ちで活動を続けています。

No Comments

Post A Comment